Daily

睡眠取れていますか?

こんばんは。しみーです。

最近寝れていないなーっていう方は、今すぐ寝て明日読んでください。

十分な睡眠が取れている方は、最後までお付き合いください。

世の中の生き物全般に共通する大切なものは『睡眠』です。睡眠は身体の疲れを取ったり、気分や頭をリフレッシュする効果の他にも記憶力の向上や認知症予防の効果があるとされています。

今回はそんな睡眠についてのお話です。

睡眠は長くても短くてもダメ!

皆さんは平均してどのくらい睡眠時間をとっていますか?

3時間のショートスリーパーの方もいれば、10時間のロングスリーパーもいるでしょう。私自身の睡眠時間は 5〜6 時間という非常にコメントのし難い時間なのですが一応短い部類に入りそうです。

睡眠時間は多く取った方が健康に良いと考えられがちですがその考え方は間違っているかもしれません!!

実は、睡眠時間は長くても短くても健康を損なうリスクを高めるます!!!

ショートスリーパーのリスク

こちらは単純に睡眠不足の蓄積が、ガン、糖尿病、高血圧などの生活習慣病やうつ病などの精神疾患、認知症などの様々な疾患の発症リスクが高まります。

睡眠不足によってなんかイライラする経験をしたことがあると思いますが、それは精神的疲れによるものです。これが続くと上に書いた様な疾患に繋がってしまうのです。

ロングスリーパーのリスク

特定の疾患リスクが高くなるというわけではないが、米カルフォルニア大学の調査で1日に6.5時間以下の人より7.5〜8.5時間以上の長い睡眠をとっている人の方が死亡率が20%高くなったという結果が出ました。

10時間以上の睡眠は3時間以下の睡眠より死亡リスクが高いのです!!

理想の睡眠時間

長すぎても短すぎてもダメっていうことは、何時間寝ればいいんだ!!と思いますよね。

巷では、7時間睡眠や8時間睡眠という言葉を聞きます。実際良いとされるのは前者だそうです。アメリカの研究で7時間睡眠が一番死亡リスクが低いという結果が出ました。

つまり、7時間睡眠こそ理想的な睡眠時間と言えそうです。

質を高めて時間を補おう!

7時間睡眠をしたいけどやることが多くてできないという方も多いと思います。

私もなかなか7時間も寝れる日はありません。

時間が足りないなら質で勝負です笑

私流の睡眠の質の高め方を大公開します!!!!

ここ最近、睡眠向けのサプリや食品が販売されていますがその中でも『GABA for Sleep』というチョコレートが最強です。最近は毎日食べています。

1箱に12粒入っており、価格は180円ほどです。

機能性表示食品でチョコレートのおいしさはそのままに、3粒(12.5g)あたり、100㎎のγ-アミノ酪酸を含んでいます。γ-アミノ酪酸は、100㎎の摂取で眠りの深さ、すっきりとした目覚めといった、睡眠の質を高める機能があることが報告されています。

寝る前に3粒食べるだけで朝の目覚めが全然違うのでおすすめです!!

まとめ

今回の要点は以下の2点です。

  • 理想の睡眠時間は7時間
  • 睡眠の質を改善する食品は効果ある

これを機に睡眠について考え直してはいかがでしょうか?

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

おやすみなさい

-Daily
-

Copyright© Shimy's Blog , 2020 All Rights Reserved.